節約ママの最新ニュース情報

春の七草と七草がゆの作り方

2008年01月07日



って、昔はあまり好きじゃなかったけれど
今では毎年作ってたべるようになりましたわーい(嬉しい顔)

今日は1月7日、七草がゆを食べる日。
元々七草がゆの由来は、1月7日は人日(じんじつ)という
節句で、その日に魔よけの為に七草をいれたおかゆを食べる・・・
というのがそもそもの七草がゆの由来みたいね。

だけど、今ではおせちを食べ過ぎちゃった胃を休ませるために
七草かゆを食べる!なんて考え方が一般的なんだとか。


は、せり、なずな、ごぎょう、はこべ、ほとけのざ、
すずな、すずしろの7つです手(チョキ)

七草がゆの正式な作り方(?)では、お米を鍋からかけて
一時間ほどコトコトと炊くのがいいらしいけれど
ウチでは、七草がゆは炊いたご飯からつくっちゃいますぴかぴか(新しい)

我が家の七草がゆの味付けは、塩と少しのだしで
すごくシンプルに作る事が多いわ〜。

前までは、七草をスーパーに行って探したりしていたんだけれど
なんと、七草がゆのセットみたいなものも販売してるのね!
春の七草が全部入った!七草粥1食分【2008 おせち具材】

これは便利だわ〜わーい(嬉しい顔)
今年はこんな感じの、手軽に作れる七草がゆですましちゃおうかしら・・?
なんて考えが頭に浮かんじゃっていますたらーっ(汗)
posted by 節約ママ at 11:27 | ranking(32) | 日記 ブックマークに追加する

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。